2011年12月07日

神田うの、タワーマンション26億円分を購入したと報じられる

ポストセブンによると子育てのために東京・港区六本木の超高級マンションを購入。

夫でパチンコ関連会社社長である西村拓郎氏(41)が、ベンツに乗って秘書と一緒にやってきたのだとか。

神田うのさんのこれまでの引越し歴としては、月の家賃が700万といわれる六本木のマンションや、日産自動車の社長であるカルロス・ゴーン氏も住んでいた元麻布の超高級マンションなどに住んできた。

39階建てのタワーマンションで緑も多く、子育て向きのマンションらしい。




24時間常駐のコンシェルジュがいるなど、“高級ホテルのような”サービスを受けられ、屋上にはヘリポートまで完備されている。

分譲価格は、5000万〜約5億円。


総額26億円を支払ったそうですとのこと。


所属事務所は、「(うのは)年中引っ越したいとかいってるからね(笑い)。でも、その六本木のマンションの話は聞いてないですね」


神田うのさんは自分が金持ちだということは分かっているので、そんなにお金は持っていないと否定していました。

まあ子供のこと、仕事のことなどを考えるとそういう六本木にマンションを持っていてもおかしくはないと思いますが。

5000万円からということは一般的な人もいるマンションでもありますね。


すぐそこには1億円が待ち構えていますが。


不動産会社が誰が買ったなど明かすはずはないでしょうね。

posted by うーのん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | かんだうの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。